Search This Site

Categories
奈良を知る
Selected Entries
watch
Bookmark
Travel
Recent Comments
Profile
Archives
Others

ぶらり古都巡り 奈良・京都  名所+食べ歩き

<< ・豆パン屋アポロ | main | ・ひっそりお花見楽しむなら 奈良公会堂の庭園 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・片岡梅林
JUGEMテーマ:旅行



先日追分梅林に行ったときのこと。
近鉄大和郡山駅からバスに揺られること20分。
若草台という最終のバス停で降り、そのすぐ近くにある小さな道を通ると、追分梅林に着くというので、人の後について行きました。

でも行く前に、近所の人らしきおじさんに、「追分梅林ってどう行ったら良いんですか?」と聞いたところ、「追分梅林はもう景観が様変わりしてしまったよ。昨年から老人施設が建設されたから。まだ梅が沢山咲いている場所も残ってはいるけどね。」との一言が。

せっかく電車とバスを乗り継いできたのに、そんなことになっているとは・・・。
あんまり期待できそうにないな〜と思いながらも、ここまで来たんだから行くしかない、と歩きましたよ。私たちは。

が、しかし、その追分梅林へ続いているというこの道。
恐ろしく気分を害するような汚い道でした。
田舎はよくゴミ捨て場になるって話は聞きますが、道の両脇いたるところにゴミが不法投棄。洗濯機やテレビ、冷蔵庫、ぬいぐるみといった家庭のあらゆるゴミの数々。

こんな汚い景色を見るためにここまできたんじゃないよ!と、半分情けない気持ちになりながら、坂を上ると、そこには老人ホーム建設のために響くブルドーザーの音と、うずたかく積まれた土の山。

一体どこに梅林なんてあるの?ってな感じで、しばらく歩いて行って、人に聞いたら、「私たちも梅をスケッチしに来たんだけど、どこにも梅がないのよ」の一言。

梅見どころか、これではゴミと建設現場を見に来ただけじゃないかと、憤懣やるせない気持ち・・・。
もうこんな不法投棄と乱開発の現場などにいたくはないとばかりに、怒りながら帰った次第です。
後でバスに一緒に乗った方のお話を聞いたら、もう少し上のほうに行ったら、一面梅林だったとのこと。でも私たち親子は、もう追分梅林は駄目だと思いました。

汚いゴミの不法投棄の現場に、老人ホーム建設。
奈良の土建屋体質と、奈良の行政の駄目さ加減、さらには人の心の荒廃を見せ付けられた気がして、どんよ〜りした気分になりました。

しかも、この追分梅林。いまですら老人施設建設のために美しかった梅林が伐採されただけではなく、これから高速道路建設に伴って、更に伐採されるという。
その上、近所の人が内情を明かしてくれることには、更に近くにゴミ処分場まで出来るそうで。
この方は、以前高の原に住んでいて、こっちの方が環境が良いかと思って引っ越してきたら、ごみ焼却場や高速道路が、住民に何の説明もなく建設されることになったと、かなり怒っておられました。そりゃそうですよね・・・。私たちなんでただ梅見に来ただけですが、この方はここに住んでおられるのだから当然怒りも深いと思います。

そのうち、追分梅林はもうなくなってしまうんじゃないでしょうか?
美しい景色がみれなくなるのは、本当寂しいしやるせないことです。



・・・と、いうわけで、仕方がないので、気を取り直して、場所を移動。
奈良市内にも、小さい規模ではありますが、片岡梅林が浮身堂の近くにあることを思い出して、近鉄に乗って移動しました。



実はこの片岡梅林。数年前から行きたいと思っていた場所ではあるのですが、イマイチどこにあるかいつもよくわかりませんでした。
でも今回はきちんと辿り着けました。
浮身堂の北側にある小高い丘の上が片岡梅林、別名丸窓梅林があります。

どうして丸窓梅林と言うかは、この梅林の中に丸窓亭という建物があるからなんだそうです。何でも鎌倉時代のもので、重要文化財だとか。



この丸窓亭と梅林の雰囲気は、なかなか良い感じで、追分梅林に行ってすっかり暗くなってしまった気持ちを吹き飛ばしてくれました。

梅の花は250本程度で決して多くはないのですが、暖かな春の日に、みなさん寛ぎにここを訪れて「綺麗〜」とはしゃいでおられました。



ご年配の方々がスケッチなどをなさっていて、絵を拝見させていただくと、本当お上手!丁度上の写真の構図でスケッチされていたんです。私もあんな絵が描けるようになりたいな〜。

鹿も人も温かな春の日差しを受け、寛いでいる、そんな片岡梅林なのでした。



私たちが行ったのは、3月11日でしたが、まだ3〜4分咲きって感じでしたので、これからまだ楽しめると思いますよ。
Posted by chappy
ぶらり 奈良編 / 12:44 / comments(2) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 12:44 / - / -
COMMENT
え、雪ころちゃん、以前この辺に住んでたの?
本当驚くほどゴミが多いよね!
なんかそういう景色の中を歩いていると、腹が立ってきてさ。無性に。
本当最悪な結末だったよ。追分梅林。

昔は本当に綺麗だったんだってね。
地元の人が、本当に綺麗なときには宣伝も何にもしてなかったくせに、老人施設を建てるようになってから、妙に宣伝するようになって観光客が来るようになったって言ってた。

なんか本当人の世の寂しさを感じさせてくれたよ。とほほ。

しかも私的には他に歩いている人たちも、何の感想も抱くことなく普通にその汚い道を歩いているのが、正直理解に苦しんだかな。みんなこの光景をみて、胸が痛まないんだろうか、って。

内心では思ってるのかもしれないけど、誰一人、文句を言ってる人を見かけなかった。それもなんか寂しかったな〜。
| chappy | 2008/03/16 9:17 AM |
非常に残念です。
中町の追分梅林、とても美しくて有名でした。
確かに年々ゴミが増えています。
以前、その近所に住んでいたので覚えがあります。
高速道路が通って、側道はゴミの山。ホントにひどい。悲しい光景でした。
さらに伐採されるんですね(>_<)
サイアクです・・・。
もっと、感じることは無いのでしょうか。
| 雪ころ | 2008/03/14 4:05 PM |