Search This Site

Categories
奈良を知る
Selected Entries
watch
Bookmark
Travel
Recent Comments
Profile
Archives
Others

ぶらり古都巡り 奈良・京都  名所+食べ歩き

<< ・浮見堂と氷室神社の桜 | main | ・やまがの葛きり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・大野寺 小糸桜に酔いしれる
JUGEMテーマ:旅行



先週の土曜日、そして本日9日と2回に渡り、友達や母を誘って、室生にある大野寺の有名な小糸桜を見に行きました。

近鉄の室生口大野駅で下車してあるくこと5分の距離に大野寺はあります。
駅を降りるとすぐソメイヨシノの並木があって、それは綺麗な光景でした。
先週訪れた時はまだ3分咲きぐらいだったのが、今日は満開を迎えていました。



そして駅から見ると、色とりどりの桜と寺の屋根が見えています。それが大野寺です。



大野寺は小糸桜だけではなく、石仏があることで有名なお寺で、室生寺の末寺だそうです。

先週の訪れた時、三分咲きとネットの情報で出ていたので不安でしたが、立派に小糸桜は咲いてくれてました。
がしかし、有名な小糸桜以外の紅しだれなどがまだ咲いていなかったので、本日再び母を誘って出かけた次第でございます。



さすがに今日は、明日から天気が悪いとの情報もありかつ満開とあってか?土曜日に行ったときより、平日にも拘わらず、すごい人出!
まさに満開!!とばかりに、小糸桜も紅しだれも咲き誇っておりました。



母もとても綺麗だと喜んで、普段は写真をあまり自分から撮ったりしない人であるにも拘わらず、私のカメラを取り上げて?撮影に勤しんでおりました。



本当に、何枚写真を撮っても飽きないほど美しい、この小糸桜。





お寺の前を流れる川を挟んで対岸にある石仏は、線で仏様が描かれているだけなので、若干姿が良くみえづらい感じでしたが、花と石仏のショットを頑張って撮って見ました。




以前写真で見たのですが、藤の季節にはここには野生の藤も咲くようで、その時期にまた来たら今とは違った風情がまた味わえてよいかもしれません。



2本の小糸桜だけではなく、寺の奥の庭には紅しだれや椿、木蓮など、色とりどりの花が植えられてあり、土曜日に行ったときは紅しだれは咲いていなかったのですが、今日訪れたら、紅しだれも咲き誇り、まさに花の共演って感じの、それは美しいお庭でした。



ここでいつもの母の口ぐせが・・・。
「この庭は私のもんや〜」・・・ハイハイ。。
気に入った庭を見ると、すぐに自分のものにしたがる我が母。
これって関西のおばちゃんの宿命なんでしょうか?









本当小さなお寺なのに、沢山の花々が植えられており、とても美しく、見ごたえがあります! 
小糸桜だけででも十分感動的な美しさですが、紅しだれや他の花々も咲き誇る様は、さながら極楽浄土に来たかのように鮮やかで美しくて感動的で、訪れた人みんなが感嘆の声を上げていました。



大野寺の桜、いや、お庭、本当綺麗でおすすめです。
室生口大野駅は急行もとまるし、駅からも歩いてすぐの距離なので、とても行きやすい寺ですよ。

 大野寺情報
Posted by chappy
ぶらり 奈良編 / 10:05 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 10:05 / - / -
COMMENT