Search This Site

Categories
奈良を知る
Selected Entries
watch
Bookmark
Travel
Recent Comments
Profile
Archives
Others

ぶらり古都巡り 奈良・京都  名所+食べ歩き

<< ・長谷寺の桜たち | main | ・韓国ソウル2泊3日の旅 チュクミプルコギとクヮイルピンスを堪能する >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・長谷路で抹茶休憩 
JUGEMテーマ:グルメ


長谷寺の桜を見た帰り道、参道沿いの素敵なお店を発見。
それが長谷路さん。外から見るだけでも、庭が美しい、風情のあるお店でした。



しかも文化庁登録文化財指定の建物なんだそうです。
さんざん歩いて、疲れたので、休憩を兼ねて入ることに。

店内に入ると、何処が入り口か分かりづらいのですが、玄関に吊り下げられているドラのようなものを叩くとお店の方が案内して下さいます。



店内にはいくつかスペースがあり、洋間と和室のスペースが。
私たちはゆっくり座りたかったので、和室に座らせてもらいました。



抹茶が和菓子付きで500円。ふたりとも同じものを注文して、しばし庭を眺めながら休憩です。



それにしても、この日は、大野寺に長谷寺にと、何だかとっても疲れたような・・・。

すぐに抹茶とお菓子が運ばれてきたので、頂きました。
お菓子が、このお店の近くにある、草もちで有名な寶園堂(ほうえんどう)さんの「水のしづく」という和菓子。
寒天で小豆を固めたものの外側を砂糖でコーティングした、見た目がとても涼やかなお菓子。
私は長谷寺に来ると、いつも寶園堂さんで草もちを買うのですが、今回も長谷路さんに入る前に「こもりく」とかいう草もちの表面を焼いたものをお土産に買ったばかりでした。

でも寶園堂さんは草もちだけではなく、こういう普通の和菓子も美味しいですね〜。
甘さも控えめで、見た目も綺麗だし、気に入りました。



お庭も綺麗だし、店内も雰囲気が良いし、気に入りました。
お茶だけではなく、軽い食事もできるようですね。
ちなみにHPを見たら、こちらの抹茶は250年沸き続けている井戸水でお茶を点てているそうです。

まだまだ奈良には沢山、私が知らないだけで、良いお店があるみたいですね〜。

なぜか中庭には猫が勝手に入ってきて、寛いでいました。
何だか奈良らしい、のんびりした光景でしたね〜。



ちなみに、下が寶園堂さんのこもりくという草もちです。
ヨモギの香りが高くて好きなんですよね〜。



 長谷路
Posted by chappy
食べ歩き 奈良編 / 14:22 / comments(2) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 14:22 / - / -
COMMENT
snowwhiteさん、それは残念でしたね。。
そんな閉店が早かったとは・・・。
いま長谷寺は牡丹の見頃ですものね。

秋もとても綺麗らしいので、今度は秋にでも挑戦されてみてくださいね!
| chappy | 2008/05/10 12:09 PM |
先日、長谷寺に牡丹を見に行った時、「帰り、ここに入りたいね〜」と友達と言っていたのですが…
閉店が早くて、帰るころにはもう看板が出ておりませんでした…残念
是非、また、訪問をしたいなーと思っているときだったので、拝見できて嬉しいです〜!
次回こそは訪問をしたいと思います!
| snowwhite | 2008/05/10 8:29 AM |