Search This Site

Categories
奈良を知る
Selected Entries
watch
Bookmark
Travel
Recent Comments
Profile
Archives
Others

ぶらり古都巡り 奈良・京都  名所+食べ歩き

<< ・韓国ソウル2泊3日の旅ァ.織廛乾觚園とインサドン(仁寺洞)で伝統茶を | main | ・韓国ソウル2泊3日の旅 後記 やっぱ海外旅行保険つきカードは必要だね!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・韓国ソウル2泊3日の旅Α.肇奪汽爛轡任肇汽爛船腑鵐疋鵝併粟尭供忙矯
JUGEMテーマ:旅行


さてさて、インサドンでショッピング&伝統茶を満喫したあとは、韓国留学中のブログで知り合った方と会うために、待ち合わせしてトッサムシデへ。

でも待ち合わせ中に、何やら韓国の若者が旗みたいなのを持って団体でゾロゾロ地下鉄の階段を上がっていきます。

ちょうど前日にソウル市庁付近でも集会を目撃していたので、またアメリカ産牛肉輸入再開を巡る何かの行動なのかと思って見ていたら、私達を見て「良い旅行を!」と韓国語で声を掛けて若者は去っていきました。

韓国の人って、結構知らない人でもすぐ声かけたり、挨拶してくるんですよね。
こういうところも、私は好きです。

やっぱ韓国は関西に、とくに大阪に似ているかな?って感じですかね〜。
だって大阪のおばちゃんって誰でも結構知ってる人みたいに声かけますよね?

それにしても、このときは韓国語で声をかけられましたが、韓国、特にミョンドンあたりを歩いていると、見ただけで本国韓国人じゃないってわかるんでしょうね。

みんな日本語で話しかけてくるんですわ〜。日本語はなせる人の率がメチャメチャ高しですよ。ミョンドンは!

通り過ぎていくタクシーの運転手さんからすら「おはようございます」って日本語で話しかけられ時には「なんでそんなすぐに韓国人じゃないってわかっちゃうのか〜!?」って友達と不思議がっていたぐらいですから。

まあでも私は血的には100%純粋コリアーノなんですけどね〜。
やっぱ生まれも育ちも日本だから、見た目や雰囲気はイルボンサラムなんでしょうな〜。

だって韓国で20年育って日本に嫁に来て30年以上の、我が家の母も、韓国に行ったら、韓国語話せるのに、思いっきり日本人扱いされてますからね〜。

私も数年間韓国に住んだら、きっと韓国人に見られるようになるのかな〜?
ま、でも、日本人でも、韓国人に勘違いされる方もいるみたいですがぁ〜。

それはさておき、「トッサムシデ」ですよ〜。
このお店、日本のテレビでも、焼肉に餅を巻いて食べるスタイルが珍しくてよく紹介されているお店なんですが、私が食べた限りは、別にまずくはないんだけど、餅が別に出てくるって以上、何の変哲もないただのサムギョプサルでしたね。あれは〜。



しかも餅が巻く以前に、暑いからなのか、1枚1枚がくっついて離れなくて、巻いて食べるどころじゃない!

むしろ普通に野菜に豚肉を包んで食べて、餅は別に食べてましたから〜。
これって意味あるのか〜?って感じです

それよりも?この日初めてお会いした方のお友達の韓国人男性が、さっき私達が見かけた若者の集団が、数年前に行われた南北首脳会談で、北と南が発表した南北平和共同宣言を支持する集会に行く若者たちだってことを教えて下さいました。

そういわれれば確かにあの南北首脳会談は6月15日だったね〜!って私も思い出しましたよ!! 気づくの遅いよ!ッて感じですね。
ごめんよぉ〜、あの歴史的な出来事の日付をもう忘れているなんて〜。
パボな私。。。
この日は東方神起のコンサートで、そのことしか頭になかったよ〜(泣)

それにしても牛肉輸入再開問題といい、この日の集会といい、やっぱ韓国人は政治意識が高いだけじゃなくて、むしろそういうことを普通のみんなが集まる行事として楽しんでるような?
確かに日本でも我が家を始め、在日の家庭も何かあったら、親戚が大勢集まるし、やっぱ集まることが好きなんですかね〜?韓国人は。

それを表すかのような言葉が「ウリ」って言葉のような気が私はします。
韓国人は自分の母を紹介知するときでも「私の」母とは言いませんね。
必ず「ウリ(私達の)」って複数形を使うんですよね〜。

これって共同体意識が強い表れだと私は常日頃から思っています。

あ〜、また勝手な独り言を・・・。

トッサムシデで食事を済ませた後は、みんなでサムチョンドン(三清洞)に向かいました〜。

実はここも行きたかった場所で〜。インサドンよりさらに北側にある地域です。

行く途中で、面白いモニュメントを発見〜!!
でかい筆! しかも墨みたいに見える場所は、溝になっていて、そこにたまった雨水が墨みたいに見えるんですよ〜。インサドンの北側の入り口にありました〜。



静かな町並みを歩いて辿り着いたサムチョンドン(三清洞)は、本当閑静なとても雰囲気のよい場所で、ここが多分いまソウルではもっとも熱い観光スポットではないか?って思いましたよ!

だって、雰囲気のある町並みや建物、おしゃれな喫茶店が多いってこともあるのですが、その風景を撮るために、韓国のカメラ小僧、カメラ少女が、一眼レフを持って沢山その辺をウロウロしているんですもの!

あまりのカメラマンの多さにびっくり〜です!!

面白い光景もありましたよ〜。
管がないのに水が流れる水道の蛇口が宙ぶらりん。
これってどうなってるんでしょうか〜?



いやはや、若者でごった返して騒々しいミョンドンなんかに行くより、こちらの方がよほど雰囲気よいエリアやね〜って思いました。

日本で言えば神戸とか、東京の青山みたいな感じかな〜?

なんでもっとこの地域を観光本で宣伝しない〜?って思ったぐらいですから。
やっぱ観光本はタイムリーじゃないんだね、きっと〜。

そのうち、喫茶店に入ったんですが、オープンテラスで、風が吹き抜けて爽やかな場所でしたよ〜。

でもここ、ミョンドンとかと違って、ハイソなエリアなんですかね?
韓国にしてはドリンクの値段が高ーい!!
普通にアイスドリンクで7800wとかしてました〜。

でも友達が飲んでいたアイスユジャロン美味しかったッス〜。
もうひとりの韓国留学中の友達の頼んだ、抹茶とヨーグルトのパフェは〜。
う〜ん。微みょ〜。。

この抹茶とヨーグルトって取り合わせが、まず日本ではありえな〜い〜!!

そんでもってお味も、抹茶とヨーグルトのハーモニーるんるんと言いたいところですが、抹茶とヨーグルトがお互い全く両者譲り合うことなく?個性を主張しておりましたね〜。

でも、店の雰囲気とかは「コーヒープリンス1号店」にちょっと似ていて、韓国ドラマに出てきそうなおしゃれ〜な雰囲気〜!!

友達と「今度韓国に来たときはこの周辺をのんびり散策したいな〜」って約束したぐらいですから〜。

それにしても店の名前を全く覚えておりませぬ〜!
役に立たないレポートでごめんよぉ〜。。

それからは私達は夕方は東方神起のコンサートに行って楽しみました〜。
ちょっと東方神起がお疲れモードなのは気になったけど、人生で初の歌手のコンサートでごさいました〜。

東方神起のコンサートを口実に?結局は沢山ソウルを満喫した今回の旅でございました。
それしにても旅行記書くのも辛い(泣)。
丸々1週間掛かったちゅーの〜。

(完)
Posted by chappy
韓国編 / 00:07 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 00:07 / - / -
COMMENT