Search This Site

Categories
奈良を知る
Selected Entries
watch
Bookmark
Travel
Recent Comments
Profile
Archives
Others

ぶらり古都巡り 奈良・京都  名所+食べ歩き

<< ・京都桜の名所巡り 六角堂と半木の道のち京都府立植物園 | main | ・京都で心も身体も癒される 自然食レストランびお亭  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・美しき飛鳥 私の心のふるさと
JUGEMテーマ:旅行



私は小さいころ良く母に連れられて飛鳥に遊びに行きました。
 
いつも良く連れて行ってもらった場所は実は石舞台なんてメジャーな場所ではなく、人が全然こない秘密の場所でした。そこに当時飼っていたうさぎちゃんたちを連れて行っては放して遊ばせたり、バトミントンをしたり。。

小さいころ遊んだ思い出というのは、大きくなってからも、心の一番奥底にしまわれているような大事な感があります。どうしてでしょう?

ということで、飛鳥のマイナーな場所でばかり遊んできた私ですが、せっかく近くに住んでいるんだから、一度さくらの季節に行ってみようと、友達と行って来ました。しかも当日いきなり電話して無理くり友達を連れて。。
 
彼女はいつも私の急な誘いにも付き合ってくれる良き親友です。
ええ、私といつも桜の下だの藤の下だので、良く寝てる親友です。

電車とバスを乗り継いでようやく到着した石舞台は、多分私がこれまで見た中で一番華やかで美しかったでしょう。



菜の花の黄色と桜のピンク、そして石舞台の3点セット、とでも言うんでしょうか、実に絵になる光景でした。
いつもは結構ひっそりしている石舞台も桜の季節はこんなに込むんですね、て感じでした。

近くに住んでると、意外に近場にある良い所を見過ごしがちですが、奈良も本当良いところ沢山あるので発掘のし甲斐があります。

是非一度桜の季節に石舞台を訪れてみて下さいね。きっと感動すること請け合いです。私の友達も近場ですが、「こんな綺麗やったなんて!」とかなり感動してましたから。



いつも飛鳥に来ると何故か郷愁を誘われます。海を渡って古代大和王朝を支えてきた朝鮮半島からの渡来人であるご先祖様たちに思いを馳せるからでしょうか?

とにかく朝鮮半島とゆかりの深い奈良に住めていることが、在日3世の私にとってはなんだか不思議な縁を感じさせます。

Posted by chappy
ぶらり 奈良編 / 12:44 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 12:44 / - / -
COMMENT