Search This Site

Categories
奈良を知る
Selected Entries
watch
Bookmark
Travel
Recent Comments
Profile
Archives
Others

ぶらり古都巡り 奈良・京都  名所+食べ歩き

<< ・韓国から帰国する日  | main | ・神戸ルミナリエと北野ホテル「世界一の朝食」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・奈良県民、正倉院展に初めて行く!
JUGEMテーマ:旅行



今日11月10日、朝早起きして、行って来ました!正倉院展!
奈良県民のくせに? 正倉院展に初めて行きました!

昨年から正倉院展に行きたいと思い始めるも、結構開催が短いので、結局いかずじまい・・・。一念発起して、来年もいけるわ、とか思わず、今年こそ行ってやる!の勢いで、行きましたよ。私は。
 
事前に、正倉院展へ混雑を避けて行くにはどうすれば良いのか親切に書いてくれたサイトを参考に、開館前と閉館間際が狙い目との情報をキャッチ。

しかも今年からは、正倉院展に合わせて、昨日と今日の2日間だけ、夏に行われている燈花会が夕方行われると言うので、今日は閉館間際に行っても、夕方行事があるので、結構混むかもしれないと思い、朝にかけるしかないと思って行きました。

奈良国立博物館での正倉院展の開始時間が9時なんですが、8時過ぎには近鉄奈良駅に到着。その後、前売り券が近鉄奈良駅の特急券や定期券を買うところで、買えることをネットで知っていたので、購入。ちなみに会場では1000円で販売のところ、前売り券なら900円に。

しかし、実は、奈良へ行く電車の中で、友達の話からわかった、衝撃の事実が・・・。

実は、今年は読売新聞主催で正倉院展が行われていたので(毎年主催は変わるそうですが)、読売新聞を購読していたら、購読者は無料チケットが手に入ったそうです・・・。彼女の家は読売新聞読んでいるので、お母さんは、そのチケットでタダで入場したそうな。

もっとお母さんに彼女が早く正倉院展へ行くことを話していれば私達も無料で入れたものを・・・。今更言っても、後の祭り〜。
大人しく100円でも安いほうが嬉しいから、奈良駅で購入しましたよ。私達は!
私達以外にも、次から次に前売り券を皆さん購入してました。

それで急いで奈良国立博物館へ! 朝早いのに、いつもは人気のない奈良市に、人の波!みんな正倉院展へ向かう人々です。
土日でも、こんな朝から人で混んでいる奈良は見たことがないと、ふたりで言い合いながら。ようやく博物館へ到着。

既に、行列をなしている人々の群れ・・・。

でも、ここで良かった事が。
事前に前売り券を駅で購入していたために、当日券を購入する人の列に並ばなくて良かったために、その列を通り越して、会場に入るために並んでいる人たちの列に並べたんです。
そしたら、結構すぐ入れそうな所に並べたんで、ラッキー!
無料券こそ入手しそこなったものの、前売り券を買っておいたおかげで、すんなり列に並べて嬉しかったです。

開場まで、30分近くあったものの、8時50分にはもう会場内へ誘導してくれたので、9時ぐらいには館内に入れました。いや〜、正倉院展経験者のHPを見て、1時間待ち覚悟で行ったので、全く問題なくすんなり入れました。



      新聞の写真で悪いですけど、これがとても綺麗でしたね〜。

さすがに館内は、特に綺麗な宝物は、人だかりでしたが、人垣の間からも見えますし、思ったほど人で展示品が見えない、ということはありませんでした。
でも、奈良にきて、あまり人だかりを経験したことがないので、のんびりした奈良県民的には、あの程度の人でも、何か結構疲れはしました。

でも、とっても装飾が綺麗な宝物を見て、「昔の人は細かい仕事してはるな〜」と感心すると同時に、1000年以上歳月が経つのに保存状態も良いので、驚きました。

あとは昔の麻の服とか、木綿の布とかまで展示してあって、こんな服まで展示されてるのか〜なんてちょっと驚きました。


 これはペルシャ風の当時流行していた壁かけ? 羊模様が可愛かったですよ。

1時間半位展示を見るのに掛かるとHPなどで書かれていたのですが、私達は、ショートカットであまり時間をかけてみてないせいか? 全てを40分ぐらいで見終わってしまいました。

でも一通りめぼしい宝物は見ましたし、服とか、文書とかは、そんな長時間見るものでもないし、文書なんて読んでも意味わかんないしと、かなりはしょったんで、時間も短くて済んだんでしょうね。あとは、やっぱ混雑しているから、周りに人にやっぱ遠慮してじっくり見てる余裕もなかったですしね。

それより、正倉院展のチケットを買うと、奈良国立博物館の常設展も見られるので、そっちの展示を見に行くと、法隆寺の有名な仏像とか、結構有名な仏像が展示してあったんで、仏像好きな私として、常設展も見ごたえがあって、満足でした。

タダ券は手に入らなくても、正倉院展と常設展両方見れて900円なら、かなり見ごたえがあって、めっちゃお得な気分でした。

その後は気温もわりと高くて、天気も天気予報では悪いと言っていたにも関わらず、結構良かったんで、喉も渇き、近くにある「仏像写真ギャラリー飛鳥園」で、ゆったりと紅茶を楽しみました。ここも結構雰囲気良かったですね〜。

そんでもって更にその後は、正倉院本体を見に行きましたよ。


                「正倉院」の矢印が・・・

正倉院、東大寺のはずれにあるんですが、何度も行っているのもかかわらず、そのたびに、もう時間外で開いてなかったり、平日だと開いてなくて土日祝しか開いてなかったりで、塀の外しか見たことありませんでした。

でも今日は正倉院展をしている最中は見れる時間もいつもより長く、しかも正倉院展期間は平日でも正倉院を見られるそうです。

東大寺の大仏殿の裏側までひたすら歩いて、行きましたよ。正倉院まで。
やっぱいつもと違って、正倉院へ行く人々が沢山いました。
いつもは本当ひっそりして人がいない穴場の大仏殿裏側なんですけどね。
ここ、本当、広場みたいなところもあるし、おすすめなんですよね〜。

いままで、正倉院って名前とか建物は教科書で見たことあるんですが、奈良県民のくせに、その有名な正倉院を見たことなかったんで、実物の正倉院をみて、ふたりでちょっと感動してました。友達も正倉院展より、正倉院を見れたことに感動してました。



そのあと、お昼を食べに奈良町へ向かうとき、12時ごろ正倉院展会場を付近を通ったんですが、人、人、人!! 掲示板には、会場へ入るまでに40分待ちとの掲示が・・・。やはり、朝早く行っておいて正解でした!

今日は正倉院展も、正倉院本体も見れて、大満足。



色づき始めた紅葉も見られて、大満足な一日なのでした。
Posted by chappy
ぶらり 奈良編 / 23:35 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 23:35 / - / -
COMMENT