Search This Site

Categories
奈良を知る
Selected Entries
watch
Bookmark
Travel
Recent Comments
Profile
Archives
Others

ぶらり古都巡り 奈良・京都  名所+食べ歩き

<< ・中国茶 無茶空茶でランチ | main | ・C's Garden Cafe 心斎橋AVEDA店で薬膳菓子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・難波高島屋「糖朝」で夕食
JUGEMテーマ:グルメ


さて、「無茶空茶」でのランチに、どうも量的にも満足できなかった私は、難波まで引き返して、たまに訪れる「糖朝」に行きました。



「糖朝」は元々私が大好きな本「ミセス・デイジーの香港スイーツ」という本を書かれた方のプロデュースしたお店。
本店は勿論香港にあり、まだ「糖朝」が日本に出店されていないときには、香港の本店にどれだけ食べに行きたいと思ったことか・・・。

でも香港へはそんな行くことも出来ないんで、「ミセス・デイジーの香港スイーツ」のレシピを再現して、自分で豆腐花などを作って食べていました。
豆腐花の材料に使われる石膏粉なんて、普通の食材店で売ってないんで、わざわざ漢方薬局まで買いに行って。

でも、どうしても特殊な手に入りづらい材料が書かれてあったりするので、作りたくても作りづらい。こんなことなら、お店に食べにいけたらどんなに良いかと思っていました。

そのうち、東京の青山に「糖朝」がオープン。行きましたよ。私は。わざわざ東京まで。って、まあ東京に用事があったから行けたんですけど。

そしたら2、3年前に大阪にもオープン。それ以来、香港スイーツを食べたくなると、ふらりと訪れています。

でもこのお店に私が不満を抱いている点が。それは値段が高いってこと。
どうも何もかも高いんです。値段が。その割りに量も少ない。

今回は初めて夕食のセットを注文してみました。どうせ量は少ないんだろうな〜と思いながら。

確か1980円ぐらいで、白身魚のフライが少しと、サラダ、そして海老の炒め物、コーン粥、デザートに杏仁パフェです。お茶は勿論ポットで付いてきます。



全体的に味は悪くなく、作りたての熱々が食べれたのは嬉しいんですが、お粥ってのはやっぱりお腹が膨れません。炭水化物食いの私にとっては、とにかく量が足りません。

仕方がないので、このお店で私が好きな蒸しパン(420円)を注文。
蒸したて熱々の蒸しパンは、とっても美味しくて、ぺろりと食べてしまいました。



お茶も冷めてしまったので、店員さんに熱いお茶に変えてもらって。

量や価格に不満は多少あるものの、美味しい蒸しパンを食べたら、すっかり満足。
杏仁パフェもなかなか美味しかったし、料理も出来たてのものが多かったんで、それなりに満足して、昼のランチへの不満を夕食でリベンジしました。


     杏仁パフェ。マンゴーも勿論生マンゴー。缶詰じゃないよ〜。
      こちらはマンゴープリンが有名なんですが、高いんで、
      注文したことありません・・・。
 
でも、周りを見ると、私みたいにセットを注文する人はあんまりいなくて、みなさん単品で頼まれていました。でもお粥で800円以上するから、やっぱ値段高くないですか?ってメニューを見てしみじみ思いました。

ここの有名な海老の入った麺も、以前ランチセットで食べたことがあるんですが、どうも量が少なくて、満足できませんでした。

最近の日本の女性は小食になってるんでしょうか? 
私が単に大食い?なだけなんでしょうか?
 
どっちにしても、もう少し量を多くして、値段もお手頃にしてくれれば、味は悪くないからもっと頻繁に行くのにな、ってのが正直な感想です。

香港スイーツをもっとお手軽な値段で楽しめる店があったらな〜と思います。
でも、「香港スイーツ」って薬膳みたいな身体に良さそうなデザートが多いんで、値段が高くても、つい行ってしまうお店です。

でも、やっぱ支店じゃなくて、香港の本店に行ってみたいもんです。
きっと本店ならもっと量が多くて、安そうじゃないですか?
 
ちなみに関西では難波と大阪と京都にもあるみたいです。高島屋に入ってるみたいですね。あとは東京と名古屋にもあるようです。 

公式なHPがなようなので、行かれる地域にあるお店を検索してみて下さいね。
Posted by chappy
食べ歩き 大阪編 / 11:10 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 11:10 / - / -
COMMENT