Search This Site

Categories
奈良を知る
Selected Entries
watch
Bookmark
Travel
Recent Comments
Profile
Archives
Others

ぶらり古都巡り 奈良・京都  名所+食べ歩き

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
・源氏物語の花が咲く 名所 城南宮
JUGEMテーマ:旅行



京都はいままで何度も行ってますが、近頃はあんまり有名ではないけれど行っていない名所を探して行っています。

ここ城南宮もこれまで全然知らなかったのですが、なんでも「曲水の宴」とかという雅な行事で実は有名な所だそうで。

母を連れて5月に行ってきました。

近鉄竹田駅から歩いて20分ぐらい、バスだと5分ぐらいでしょうか。私たちが行ったのは平日ですが、お年を召した団体の方々が沢山来ていました。



神苑は「春の山」「平安の庭」「室町の庭」「桃山の庭」「城南離宮の庭」とそれぞれテーマが別れており、「春の山」では源氏物語にゆかりのある草花が沢山植えられています。





「平安の庭」はメインに池があり、池の周りに色々な植物が植えられており、そこからはまた離れたところに残りのお庭があるんですが、「室町の庭」「桃山の庭」ともにとても綺麗な庭でした。



室町の庭ではお茶を飲めるスペースもあり(有料)、片側は鯉の泳ぐ池を、片側は
花の咲き誇る庭を見ながらお茶が頂けます。



さらに進むと藤棚もあり、全体的に思ったより大きな立派なお庭でした。植物好きの母も色んな植物をみては喜んでいました。





今度は一度「曲水の宴」を見に行きたいものです。

それにしても京都は庭の美しいところが多いですね。気持ちが落ち着きます。

 城南宮HP
Posted by chappy
ぶらり 京都編 / 14:28 / comments(0) / -
・京都桜の名所巡り 六角堂と半木の道のち京都府立植物園
JUGEMテーマ:旅行



去る花見の真っ盛りの季節。
これまで京都で花見と言えば、「哲学の小道」や「円山公園」や「清水寺」など、ほとんど有名な名所はまわってしまったので、これまで行ってない場所を探して行って来ました。

まずは六角堂。
ここは本当京都の町の真ん中のある六角堂と言うお寺さんにある有名な枝垂桜です。
傘の形に添って咲いているので本当に花の傘に入ったよう。



私たちが行った時期はやや花も散り気味で満開ではなかったですが、それでも十分楽しめました。



地図はこちらです。

次に京都の北山近辺をうろうろ。
「マガザン・デ・フレーズ」で買ったおいしいイチゴのスイーツを半木の道(なからぎのみち)という、鴨川沿いのしだれ桜のトンネルが楽しめる場所でパクリ。

ここは残念ながらまだ花が4、5分咲きといった感じでしたが、部分的にはかなり咲いている花もあり、イチゴのスイーツも満足感もあり、十分花見を楽しめました。

しだれ桜が咲いていなくても鴨川沿いはずっとソメイヨシノも植えられてあるので、そちらも楽しめる名所です。満開の季節に行ったなら相当綺麗だと思われます。
しだれ桜のトンネルってのも珍しいし、風流なものです。



地図はこちら

最後に行ったのが府立植物園。



ここはすごい人出でした。京都の人は花見は結構ここにくるかもしれないですね。
それぐらい人が多かったです。ソメイヨシノの木の下でレジャーシートを敷いて、ごろんとお昼寝。あ〜良く歩いた。休憩。

それにしても私たちはいつも良く寝る二人です。前もひたすら1時間ほど寝そべってました。そよそよ吹く風の中桜の香りを吸いながら、寝るのは本当最高です。
写真は昼寝しながら上を見上げてパシャリ。
 


桜もおいしい食べ物も満喫した一日でした。

ちなみに植物園は入園料が確か150円ぐらいで、桜以外にも様々な植物が見れますよ。




京都府立植物園
Posted by chappy
ぶらり 京都編 / 12:25 / comments(0) / -